shinpoi の独り言

ケーコジによるケータイやスマホの情報ブログ、ポイントサイトでポイント収集も実施中!!

イオンモバイルの特徴

スポンサーリンク

イオンモバイルについてまとめてみました。

f:id:shinpoi:20170221235830p:plain

 

料金プランは?

データ容量 データ 音声 シェア音声
500MBプラン - 1,130円 -
1GBプラン 480円 1,280円 -
2GBプラン 780円 1,380円 -
4GBプラン 980円 1,580円 1,780円
6GBプラン 1,480円 1,980円 2,280円
8GBプラン 1,980円 2,680円 2,980円
12GBプラン 2,680円 3,280円 3,580円
20GBプラン 3,980円 4,680円 4,980円
30GBプラン 5,380円 6,080円 6,380円
40GBプラン 7,480円 7,980円 8,280円
50GBプラン 10,300円 10,800円 11,100円

※青字は2017年3月からの値下げ後の価格です。

 

インターネット等のデータ通信が利用できるデータプランはプラス140円/月でSMSを追加することもできます。1GBであれば月額480円から利用可能です。

 

音声プランは音声通話、データ通信、SMSが利用できます。最安の500MB(0.5GB)のデータ通信量であれば月額1,180円から利用可能です。

 

シェア音声プランは、音声通話SIM1枚とデータ専用SIM1枚、または音声通話SIM1枚とデータ専用SIM2枚を組み合わせた契約となります。上記の一覧表は後者の場合の価格を記載しています。シェア音声プランは4GB以上からの契約となります。

 

オプションサービスは?

オプションサービス 月額料金
イオンでんわ 5分かけ放題 850円
050かけ放題 1,500円
イオンスマホ安心パック 600円 or 700円
イオンスマホ安心保証 350円 or 450円
イオンスマホ電話サポート 300円
イオンスマホセキュリティ 150円
アプリ超ホーダイ 360円
子どもパック 150円
スマート留守電 290円
ビデオマーケット プラミアムコース 500円
留守番電話 300円
割り込み電話着信 200円
SMS 140円
データ容量追加 1GB 480円

月額850円の「イオンでんわ 5分かけ放題」は専用アプリから発信することで1通話5分以内の国内通話料が回数無制限で無料となります。2017年3月1日から開始の新しいサービスです。

 

「050かけ放題」はIP電話サービスですが月額1,500円で電話かけ放題となるので、5分以上の電話を多く掛ける方にはおススメです。

 

イオンスマホ安心パックはイオンスマホ安心保証、電話サポート、セキュリティがセットになったものなので、バラバラに加入するよりも200円安くなっています。安心保証が端末によって月額料金が異なるため、安心パックの月額料金も異なります。

 

基本仕様は?

  • 初期費用:3,000円
  • 契約期間縛りや契約解除料金なし
  • 余ったデータ容量は来月末まで繰越可能
  • 高速通信オン/オフ機能

初期費用はSIMカードの価格のため、シェア音声プランはSIMカードごとに3,000円が必要となります。

 

音声通話料金は通常20円/30秒ですが、専用アプリ「イオンでんわ」から発信すれば10円/30秒となります。月額850円の「イオンでんわ 5分かけ放題」のオプション加入は条件ではありません。

 

ケーコジさんが気になる回線契約上限数は1人当たり、音声プラン5回線+データプラン5回線です。

 

イオンモバイルで何が買える?

  • 端末とSIMカードのセット
  • SIMカードのみ
  • 端末のみ

スマホやタブレットなどの端末とSIMカードのセットだけではなく、SIMカードのみや端末のみでの購入も可能です。

 

どうやって契約するのか?

WEBで申し込みする方法と店舗で申し込みする方法があります。店舗での申し込みはさらに、SIMカードや端末などの商品を即日受け取り可能な店舗と後日郵送となる店舗とがあります。

 

WEBで申し込みをする場合の流れとしては以下のようになります。音声SIMを契約する場合のみ免許証などの本人確認書類が必要となります。本人確認書類は写真を撮影してアップロードします。

  1. 商品選択(SIMのみか端末とセットかなど)
  2. 会員登録後に商品購入
  3. 本人確認と料金プラン選択
  4. 契約完了後に商品発送

 

即日受け取り可能な店舗で申し込みをする場合の流れとしては以下のようになります。

  1. 店舗へ来店
  2. 契約手続き
  3. 商品受取

 

後日郵送となる店舗で申し込みをする場合の流れは以下のようになります。

  1. 店舗へ来店
  2. 申込書記入と郵送
  3. 商品発送

 

即日受け取り可能な店舗は契約日からすぐに使用可能となりますが、後日郵送となる店舗は店頭では申し込みをするだけです。WEBで申し込みの手続きを行える方ならWEBから申し込みを行った方が来店の手間が省けます。店頭で相談しながら申し込みを行いたい方は店舗を利用しましょう。

 

イオンならどこでも申し込み可能?

イオンであればどこでも店頭申し込みが可能という訳ではありませんが、全国200店舗以上で販売およびサポートを行っています。こちらのページから申し込み可能な店舗を検索することができます。