shinpoi の独り言

ケーコジによるケータイやスマホの情報ブログ、ポイントサイトでポイント収集も実施中!!

au WALLET ポイントの有効活用 その1 ~ 複数回線でバラバラに付与されたポイントを贈ってau WALLET ポイントをまとめよう

スポンサーリンク

通常、au WALLET ポイントはauの契約回線ごと(au IDごと)に貯まります。家族で複数回線契約している場合や個人で複数回線契約している場合、回線ごとにバラバラにポイントが付与されます。バラバラに付与されたポイントをどうせならまとめて使えるとうれしくないですか?

au ID統合

通常は回線ごとにau IDが付与されています。電話番号が初期設定のIDになっているやつですね。au IDを統合してしまえば、付与されるポイントもまとまるのですが、色々デメリットもあります。そもそも契約名義が異なれば統合できませんし、契約名義が同一人物でも登録されている利用者が異なれば統合できません。他の注意点は下記をご覧ください。

au ID統合時の注意事項

 

ポイントを贈る

au IDを統合しなくても、貯まったポイントを贈るということができます。家族で複数回線契約している場合も個人で複数回線契約している場合も請求をまとめていればポイントを贈ることが可能です。

 

ポイントの贈り方

では順番にポイントを贈る方法をご紹介します。

 

贈る側のau IDau IDにログインして「ポイント」をクリックしましょう。

f:id:shinpoi:20170703075151p:plain

 

現時点のポイント数は988Pです。

f:id:shinpoi:20170703075436p:plain

 

少し下の方に移動して「ポイントを貯める・使う」の「使う」の「もっと見る」を選びます。

f:id:shinpoi:20170703075509p:plain

 

ページが変わり下の方まで移動して「ポイントを贈る」を選びます。

f:id:shinpoi:20170703075618p:plain

 

同じ請求書というのが請求をまとめているという意味です。

f:id:shinpoi:20170703075917p:plain

 

贈る側でログインしているので、贈り先のau電話番号もしくはau IDを入力します。

f:id:shinpoi:20170703080047p:plain

 

何のためかはよく分かりませんが、贈り先の契約者氏名の頭2文字をカナで入力します。また贈るポイント数も指定して、「次へ」ボタンを押します。

f:id:shinpoi:20170703080306p:plain

 

これでポイントを贈ることが完了しました。今回は「全てのWALLET ポイントを贈る」を選びましたので残ったポイントは0Pになっています。

f:id:shinpoi:20170703080508p:plain

 

贈り先のau IDでログインしてみましょう。先ほどの988Pが「他au IDより移行」と記載されているのが分かります。

f:id:shinpoi:20170703080632p:plain

 

これで Wowma! などのショッピングサイトで買い物をする際に、まとめたポイントを一気に使うことができます。

 

その他の活用方法はこちら