shinpoi の独り言

ケーコジによるケータイやスマホの情報ブログ、ポイントサイトでポイント収集も実施中!!

【2017年】 ドコモの学割

スポンサーリンク

ドコモも2017年1月20日から「ドコモの学割」がスタートします。

f:id:shinpoi:20170117185032p:plain

 

「ドコモの学割」とは?

新規契約などの場合に、基本使用料から最大1年間毎月1,000円割引するキャンペーンです。既存契約者の場合は、最大1年間毎月1,000ポイントがプレゼントされます。「学割」の名称が付いていますが、申し込み時に25歳以下であれば学生でなくても対象となります。申し込み後に26歳になっても学割適用は継続されます。受付期間は2017年5月31日までです。

 

シェアパック子回線で月額1,500円~

新規契約、機種変更、料金プラン変更の手続きの際に、

  • カケホーダイプランもしくはカケホーダイライト(スマホ/タブ)に新規加入
  • 申込時点で利用者が25歳以下

であれば「ドコモの学割」が適用されて、基本使用料から最大1年間毎月1,000円割引されます。

f:id:shinpoi:20170118002115p:plain

iPhoneやAndroidなどのスマホの月額料金は、基本料金インターネット接続料データ通信料の3つから成り立っています。今回は学割の回線がシェアパックの子回線で1回5分以内の通話が無料となるカケホーダイライトプランが例として挙げられています。

  • カケホーダイライトプラン(1,700円)
  • IPS料金(300円)
  • シェアオプション(500円)

ここまでで月額2,500円です。ここからドコモの学割で1,000円割引となるため、月額1,500円となります。ここで記載しているのは税抜価格です。

 

「はじめてのスマホ割」でさらにおトク

f:id:shinpoi:20170118010123p:plain

「はじめてのスマホ割」とは、FOMA契約からの契約変更の場合、対象料金プランの基本使用料を最大24ヵ月間、カケホーダイプランの場合は月額1,520円割引、カケホーダイライトプランの場合は月額850円割引するキャンペーンです。「はじめてのスマホ割」自体は学割と関係なくやっているキャンペーンですが、「ドコモの学割」と「はじめてのスマホ割」を組み合わせることができます。

 

ドコモの学割で1,000円割引とはじめてのスマホ割で850円割引の合計1,850円割引されると思いきや、「ドコモの学割+はじめてのスマホ割」で1,700円割引となるようです。

 

「U25応援割」も併用可能だが

「U25応援割」とは、26歳の誕生月まで基本使用料から毎月500円割引とボーナスパケット1GBがプレゼントされる割引サービスです。

 

学割とU25応援割は併用可能ですが落とし穴があります。U25応援割の適用条件は月額2,700円のカケホーダイプランに加入する必要があります。上記の計算は月額1,700円のカケホーダイライトプランで計算しています。つまり併用しようとすると1,000円高いプランに加入して500円の割引を受けるという状態となります。ライトではなくカケホで学割を使おうとしている人は併用すればおトクですが、できるだけ安くしようとしている人は併用すると損します。

 

シェアパック子回線でない場合

ここまで学割適用回線がシェアパック子回線であることを前提にしていました。データ通信料をシェアオプションの500円に抑えることができるのはシェアパック子回線だけ(*)です。1人で普通に契約する場合はデータ通信料として一番安いのは「データSパック(小容量)(2GB)」の月額3,500円ですが「カケホーダイライトプラン」と併用できません。「カケホーダイプラン」と「データMパック(標準)(5GB)」の方が安くなります。

基本使用料 IPS料金 データSパック ドコモの学割 U25応援割 月額利用料
2,700円(カケホ) 300円 3,500円(2GB) -1,000円 -500円 5,000円
1,700円(ライト) 300円 5,000円(5GB) -1,000円 併用不可 6,000円

先ほどは1,500円で紹介しましたがプランも変わり5,000円に跳ね上がりました。ドコモの学割は1,500円もしくは800円で使えるというより、1年間1,000円割引という方が断然分かりやすいです。

(*)シェアオプション500円はシェアパック子回線の他に「2台目プラス」の2台目もありますがここでは割愛します。

 

整理して分かりやすく書いているつもりですが、分かりずらいですよね?それだけ料金体系や割引などの条件が複雑だということです。ここまで理解して契約に行く人は稀でしょう。ドコモショップの店員さんもここまで複雑だと大変です。店員さんもちゃんと理解しておトクな組み合わせを提示してくれるのでしょうか?もう少しシンプルにしてもらいたいですね。

 

すでに契約中の25歳以下は?

すでに契約中の25歳以下の方はウルトラパックに加入すれば、最大1年間毎月1,000ポイントがプレゼントされます。

f:id:shinpoi:20170119100251p:plain

 

対象のデータ通信料プランは次の通りです。

パケットパック名称 月額定額料
ウルトラデータLパック(20GB) 6,000円
ウルトラデータLLパック(30GB) 8,000円
ウルトラシェアパック50(50GB) 16,000円
ウルトラシェアパック100(100GB) 25,000円

 

すでに対象のデータ通信料プランを利用している方は毎月1,000ポイントもらえるのでおトクです。現在、月額定額料5,000円の「データMパック(標準)(5GB)」を契約している方は1年間だけ月額定額料6,000円の「ウルトラデータLLパック(20GB)」に変更して毎月1,000ポイントをもらえば、実質的に費用負担ゼロでデータ通信量を5GBから20GBに増やすことが可能です。

 

もらえるポイントは期間と用途限定

もらえるポイントは期間限定かつ用途限定のdポイントです。期間はポイント進呈日の翌々月の月末までです。用途限定はケータイ料金の支払いなどには利用できませんが、ローソンやマクドナルドやdマーケットなどでは利用できるのであまり用途限定は気にしなくてもいいかもしれません。