shinpoi の独り言

ケーコジによるケータイやスマホの情報ブログ、ポイントサイトでポイント収集も実施中!!

pollet(ポレット) ~ 提携ポイントサイトのポイントやクレジットカードからチャージ可能、チャージするたびに0.5%増量されるVisaプリペイドカード

スポンサーリンク

 

f:id:shinpoi:20170518073454p:plain

ポイントサイトで貯めたポイントを現金化している方におすすめな pollet(ポレット)を調べてみました。

pollet(ポレット)

 

pollet の特徴

pollet の特徴です。ハピタスなどの提携ポイントサイトのポイントやクレジットカードからのチャージで0.5%増量されるVISAプリペイドカードです。

  • アプリで1ptからチャージ可能
  • 複数のポイントを1枚に合算
  • チャージするたびに0.5%上乗せ
  • 世界中のVISA加盟店で使用可能
  • 年会費無料、発行手数料無料
  • 与信審査不要で12歳以上で利用可能

 

pollet へのチャージ

pollet はプリペイドカードなので事前にチャージしておく必要があります。

 

f:id:shinpoi:20170518082545p:plain

ハピタスなどのポイントサイトのポイントを pollet にチャージすることができます。1ptからチャージ可能でハピタスの場合であれば1ヵ月あたり上限30万ptまでチャージすることができます。毎月30万ptチャージできるようになりたいですね。

 

f:id:shinpoi:20170518082751p:plain

pollet のアプリからチャージ可能です。

 

f:id:shinpoi:20170518082840p:plain

複数のポイントサイトのポイントをチャージすることができます。記事作成の2017年5月19日時点の対象ポイントサイトは「ハピタス」と「ポイントインカム」だけのようですが、今後は他のポイントサイトにも広がっていく可能性があります。ポイントサイトごとにバラバラと貯まったポイントをまとめることができるというメリットがあります。少額や端数で交換できずに余ったポイントをpolletに集めると無駄になりません

 

ポイントサイトのポイントだけでなく、クレジットカードやペイジー(ネット振込)からもチャージ可能です。

 

チャージするたびに0.5%上乗せ

pollet を使用してもポイントなどが貯まらない代わりに、チャージするたびに0.5%上乗せされます。10,000円分をチャージすると10,050円分としてチャージされることになります。

 

pollet へのチャージとカード発行手順

f:id:shinpoi:20170518083751p:plain

f:id:shinpoi:20170518083905p:plain

カードも手数料無料で発行できます。発行されたプリペイドカードは通常のクレジットカードと同じようにコンビニやネットショッピングで使用可能です。ちなみに年会費も無料です。

 

ハピタスの登録方法

ハピタスへの登録方法を詳しく説明していますので、まだ登録をされていない方はこの機会にどうぞ。