shinpoi の独り言

ケーコジによるケータイやスマホの情報ブログ、ポイントサイトでポイント収集も実施中!!

楽天モバイル ~ スマホからの申込方法

スポンサーリンク

楽天モバイルをスマホから申し込みをする方法をご紹介します。

楽天にログイン

事前に楽天会員のログインIDとパスワードでログインしておきましょう。

 

楽天モバイル

楽天モバイルのホームページです。スマホやタブレットを同時購入する場合は端末を選び、SIMのみ購入する場合は「SIMカード」を選びます。

 → 楽天モバイル

 

SIMタイプ

まずはSIMタイプを選びましょう。通話をする場合は「通話SIM」を、LINEやネットだけの場合は「SMSなし」でも問題ないですが、会員登録時にSMS認証を求められるような場合に備えたい場合は「SMSあり」を選択しましょう。

f:id:shinpoi:20170125113025p:plain

 

プラン

データ通信のプランを選びます。「ベーシックプラン」は通信速度がかなり遅いので、普通に使う予定の方は「xGBプラン」を選びましょう。通信できる容量によって値段が異なります。MNP弾が目的でただただ安く済ませたい場合は「ベーシックプラン」を選びましょう。

f:id:shinpoi:20170125113551p:plain

 

端末補償のオプションサービス

月額500円の端末補償のオプションサービスが勝手に選択された状態になっていますので、不要な方は外しておきましょう。

f:id:shinpoi:20170125113829p:plain

 

新規の電話番号かMNPの利用か

楽天モバイルでまったく新しい電話番号を発番するか、今使っている電話番号をMNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用して楽天モバイルでも使用できるようにするかを選びます。MNPの場合には移転元で解約料や手数料などが掛かりますのでご注意ください。

f:id:shinpoi:20170125114125p:plain

 

楽天でんわプランの選択

楽天モバイルが初めての場合はここでつまずくかもしれません。月額850円で5分かけ放題となるオプションを選ぶ場合は「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」を選びましょう。無料通話なしにしたい場合は「楽天でんわ by 楽天モバイル」を選びましょう。無料通話なしにオプションっぽい名称を付けているので分かり難いです。

f:id:shinpoi:20170125114530p:plain

 

パスワード設定

楽天モバイルの会員ページのパスワードを設定します。楽天市場のパスワードと同じにする必要はありませんし、英数字のほかに最低1文字以上の記号を含めないといけません。楽天市場のパスワードは記号を含めなくてもいいので同じにできない方も多いかと思います。忘れないようにしましょう。

f:id:shinpoi:20170125114923p:plain

 

申し込み内容の確認

申し込み内容を確認しましょう。事務手数料として3,394円(税込)必要です。

f:id:shinpoi:20170125115121p:plain

 

本人確認書類アップロード

これで終了したような気分になりますが、まだ終われません。本人確認書類(運転免許証など)の画像をアップロードする必要があります

f:id:shinpoi:20170125115337p:plain

 

申し込み完了

この画面が表示されれば申し込みが完了です。メールも送られてきているので確認しておきましょう。お疲れさまでした。

f:id:shinpoi:20170125115453p:plain