shinpoi の独り言

ケーコジによるケータイやスマホの情報ブログ、ポイントサイトでポイント収集も実施中!!

ビックカメラの株主優待券はまとめて使うと買い物の幅が広がる

スポンサーリンク

 

今回はビックカメラの株主優待券の話です。

f:id:shinpoi:20170516095843p:plain

ビックカメラ株主優待制度

 

ビックカメラの株主優待

ビックカメラの株主になると半年ごとに所有株式数や保有期間に応じて株主優待券が送られてきます。

f:id:shinpoi:20170516095147p:plain

f:id:shinpoi:20170516095155p:plain

 

株主優待がもらえる最少株式数である100株を保有しているとします。2月末日保有で2,000円、8月末日保有で1,000円~3,000円もらえます。

  • 2月末日に保有で2,000円
  • 8月末日に保有で1,000円
  • 8月末日に1年以上継続保有で1,000円
  • 8月末日に2年以上連続保有で2,000円

 

株主優待券だけで買い物したい場合

基準日 100株所有 継続保有 郵送 有効期限
2月末日 2,000円 なし 5月中旬 11月末
8月末日 1,000円 なし~2,000円 11月中旬 翌年5月末

100株所有で継続保有が1年未満であれば、2月末基準日の2,000円の株主優待券は5月中旬に郵送されて有効期限は11月末です。8月末基準日の1,000円の株主優待券は11月中旬に郵送されて有効期限は翌年5月末です。

 

例えば、5月中旬から5月末までの期間は約2週間だけですが、今の株主優待券と次の株主優待券とを両方保持できる期間が存在します。もちろん期間が異なる株主優待券であってもどちらも有効期限内なので同時に使用することも可能です。同時に使用することで先ほどの例であれば3,000円の株主優待券を一気に使用することができるようになります。

 

株主優待券だけで買い物をしたいと考えている場合、1,000円までと2,000円までの買い物を行うより、まとめて3,000円までの買い物ができれば買い物の幅が広がります。

 

株主優待は名義ごとにもらえる

f:id:shinpoi:20170516102854p:plain

ビックカメラを500株購入する場合、1名義で500株所有すると株主優待券は3,000円となります。しかし株主優待は名義ごとにもらえます。家族5名義でそれぞれ100株所有すると10,000円(2,000円×5名義)もらえることになります。株主優待目的の投資は家族の協力を得て複数名義での購入がおすすめです。

 

関連リンク