shinpoi の独り言

ケーコジによるケータイやスマホの情報ブログ、ポイントサイトでポイント収集も実施中!!

ウエルシアでTポイントを使って1.5倍分の買い物をする方法

スポンサーリンク

f:id:shinpoi:20170310190039p:plain

ドラッグストアをチェーン展開しているウエルシア薬局でTポイントを使ってお得に買い物をする方法をご紹介します。

Tポイントが貯まる・使える

f:id:shinpoi:20170310191125g:plain

ウエルシアでは108円(税込)につき1ポイント貯まり、1ポイント=1円としてTポイントを支払いに使えます。これだけだと普通なのですが、、、

 

毎月20日は1.5倍分の買い物ができる

f:id:shinpoi:20170310191530g:plain

ウエルシアでは毎月20日は200ポイント以上の利用で1.5倍分の買い物ができます。これは結構スゴイですよ。20日に10,000ポイントを使用すれば1.5倍の15,000円分のお買い物ができます。15,000円のお会計から5,000円割引されて10,000ポイントの支払いでOKという風にとらえてもらってもいいです。1ポイントは現金1.5円分の価値があります。

 

毎週月曜日はポイント2倍

f:id:shinpoi:20170311112317g:plain

ウエルシアでは毎週月曜日はポイントが2倍貯まります。通常108円(税込)につき1ポイントのところ、2倍の2ポイント貯まります。Tポイントの王道であるTSUTAYAやファミリーマートでは200円(税込)につき1ポイントなので、これらと比べると約4倍ものポイントが貯まることになります。

 

65歳以上は毎月15・16日はポイント3倍

f:id:shinpoi:20170311113508j:plain

ウエルシアでは毎月15・16日はシニアズデーとしてポイントが3倍貯まります。65歳以上だということを証明するためにシニアパスポートというものを作り必要があります。該当する方でまだ持っていない方は店頭で聞いてみましょう。

 

15・16日が月曜日と重なった場合にポイントがもっと貯まるのかと期待したいところですが、、、残念ながらポイントが高い方の施策しか適用されないと注意書きがありますので、3倍以上付与されることはありません。

 

ポイント2倍や3倍の施策があっても …

今回のメインテーマはウエルシアでTポイントを使って1.5倍の買い物をしようというものです。最初に書いたように、20日に10,000ポイントを使用すれば1.5倍の15,000円分のお買い物ができますが、そのためにはまずTポイントを10,000ポイント貯めておく必要があります。

 

毎月月曜のポイント2倍で10,000ポイント貯めるには、最低54万円のお買い物をしないと貯まりません。15・16日のシニアデーのポイント3倍で10,000ポイント貯めるには、最低36万円のお買い物をしないと貯まりません。お買い物だけでTポイントを貯めるのはチョッと微妙ですね。

 

効率的にTポイントを手に入れる方法

さて、ここまでの説明で、ウエルシアで毎月20日に買い物をする場合、1ポイントは1.5円分の価値があるので、Tポイントが現金以上の価値を持つことは分かってもらえたと思います。

 

となると、Tポイントの10,000ポイントを10,000円で購入できればお得だと思いませんか? 現金10,000円だと当然10,000円分のお買い物しかできませんが、Tポイントが10,000ポイントあれば、ウエルシアで毎月20日に15,000円分のお買い物ができるのです。

 

どうやったらTポイントが買えるのか?

残念ながらTポイントは売っていませんので、Tポイントを直接購入することはできません。直接購入はできませんが、間接的に現金をTポイントに交換することは可能です。「ポイントサイト」を活用すれば現金をTポイントに交換することができるのです。

 

Tポイントに交換するまでの流れ

まずポイントサイトでポイントサイト専用のポイントを貯めます。貯まったポイントサイトの専用ポイントをTポイントに交換すればいいだけです。

  1. ポイントサイトで専用ポイントを貯める
  2. ポイントサイトの専用ポイントをTポイントに交換

 

ポイントサイトではクレジットカードを発行すれば5,000~10,000円分ほどのポイントがもらえることがあります。とりあえずポイントサイトに登録して、クレジットカードを発行してポイントをもらって、もらったポイントをTポイントに交換して、20日にウエルシアでおトクにお買い物をしてみませんか?

 

クレジットカードを発行しただけで5,000~10,000円分ほどのポイントがもらえるってチョッと怪しいですか? 例えばショッピングセンターとかで「クレジットカードを発行したら本日から使えるポイントを2,000円分プレゼントします」などでクレジットカードの発行を受け付けているような光景をみたことありませんか? あれとやっていることはほぼ変わりません。ネットでやれば人件費なども少なくて済むので、還元される金額が大きくなっているだけです。 

 

まずは「ハピタス」に登録しましょう

どのポイントサイトでポイントを貯めるかですが、私も実際に使っている「ハピタス」がおすすめです。スマホやパソコンからの登録方法を詳しく説明したページを用意しましたので参考にしてください。

 

「ドットマネー」に交換するのはなぜ?

ハピタスでポイントが付与されたらドットマネーに交換しましょう。ハピタスからTポイントには直接交換することができないため、ドットマネーに交換した後、ドットマネーをTポイントに交換します。

  ハピタス → ドットマネー → Tポイント

ドットマネーに交換するもう1つの理由は、ハピタスからドットマネーに初めて交換すると100マネーがもらえるためです。

 

「ドットマネー」の登録方法は?

ドットマネーの登録方法を詳しく説明したページを用意しましたので参考にしてください。

 

「ドットマネー」への交換方法は?

ドットマネーの登録が終わったら、ハピタスのポイントをドットマネーに交換しましょう。ハピタスからドットマネーへの交換方法をご紹介したページを作成しましたので参考にしてください。

 

「Tポイント」への交換方法は?

後日詳しく説明したページを作成しますので少々お待ちください。

 

これでハピタスで貯めたポイントをTポイントに交換することができました。

 

まとめ

少し長くなりましたのでまとめてみました。

  1. ハピタスに登録
  2. ハピタスでポイントを貯める
  3. ドットマネーに登録
  4. ハピタスのポイントをドットマネーに交換
  5. ドットマネーをTポイントに交換
  6. ウエルシアで毎月20日にお買い物