shinpoi の独り言

ケーコジによるケータイやスマホの情報ブログ、ポイントサイトでポイント収集も実施中!!

【終了】 ワイモバイル 「ヤング割」と各種キャンペーンで驚きの安さに!!

スポンサーリンク

ワイモバイルは2つの学割「ヤング割」と「Pocket WiFi学割」を2017年1月20日から開始します。今回は「ヤング割」についてです。

f:id:shinpoi:20170119120744p:plain

 

「ヤング割」とは?

「ヤング割」とは、申し込み時に18歳以下の使用者がスマホプランS/M/Lを対象に契約月を1ヵ月目として14ヵ月目から12ヵ月間、基本使用料から最大1,000円を割引するキャンペーンです。受付期間は2017年5月31日までです。

 

ワイモバイルはなかなかおもしろい学割を出してきました。14ヵ月目から12ヵ月間という一見よく分からない期間を割引対象としていますが、「ワンキュッパ割」との併用を考えると納得がいきます。

 

「ワンキュッパ割」とは?

f:id:shinpoi:20170119124604p:plain

「ワンキュッパ割」とは、加入翌月から12ヵ月間基本使用料から1,000円割引するキャンペーンです。

 

ワンキュッパ割で2ヵ月目から13ヵ月目までを1,000円割引、ヤング割で14ヵ月目から25ヵ月目までを1,000円割引ということで、合わせて24ヵ月間1,000円割引で月額1,980円で使用可能となります。さらに「データ容量2倍キャンペーン」というものも実施中です。

 

「データ容量2倍キャンペーン」とは?

f:id:shinpoi:20170119125557p:plain

「データ容量2倍キャンペーン」とは、新規またはMNPでワイモバイルのスマホを契約すれば申し込み翌月から24ヵ月間データ通信容量が2倍使えるというキャンペーンです。

 

先ほどの月額1,980円は1GBの「スマホプランS」での価格です。このデータ容量2倍キャンペーンを適用することで、24ヵ月間毎月2GBのデータ容量を月額1,980円で使用可能となります。スマホプランS/M/Lは通話も1回あたり10分以内であれば回数無制限(*)です。格安SIM顔負けの激安です。

(*)回数無制限は2017年2月からでそれ以前は月300回まで

 

「月額割引」とは?

端末も実質0円となります。この表だけ税込表示です。

f:id:shinpoi:20170119183355p:plain

ワイモバイル指定の端末を購入した場合に「月額割引」が適用されます。この表はiPhone 5sの例ですが、機種代金の割賦金1,782円に対して月額割引が1,782円適用されるため、機種代金が実質0円となります。

 

「月額割引」とは、指定端末を購入すると契約翌月から最大24ヵ月間、基本使用料、オプションサービスの月額料や利用料、通話無料サービス対象外部分の通話料、パケット定額サービス対象外部分のパケット通信料、手数料から割引されます。言い換えると、機種代金の割賦金以外から割引されます。

 

「下取りプログラム」とは?

下取りプログラムについては別記事で詳しく記載しています。2017年1月31日までだとガラケーの下取りで毎月400円の割引が24回行われます。下取りプログラムも機種代金の割賦金は割引対象外です。

 

まとめ

学割を適用してガラケーを下取りしてiPhone 5s契約した場合の料金表です。下取りプログラムは割引額が割引対象料金を超過した場合に超過分を翌請求月に繰り越してくれます。繰越額や繰越期間に制限はありません。機種代金(割賦金)に対しては各キャンペーンの割引は適用されませんので必ず支払う必要がありますので、支払額としては月額1,650円(税抜)となります。

名称 料金 備考
スマホプランS(1GB) 2,980円 データ容量2倍で2GB
データ容量2倍 0円 2ヵ月目~25ヵ月目
ワンキュッパ割 -1,000円 2ヵ月目~13ヵ月目
ヤング割 -1,000円 14ヵ月目~25ヵ月目
月額割引 -1,650円  
下取りプログラム(ガラケー) -330円 400円×24回
毎月70円は翌請求月に繰越
機種代金(割賦金)を除く合計金額 0円  
機種代金(割賦金) 1,650円  
支払額 1,650円  

 

iPhone 5sを実質0円で購入でき、無料通話は1回あたり10分以内であれば回数無制限、24ヵ月間毎月2GBのデータ容量が使えて月額1,650円(税抜)です!!